メニュー

月別アーカイブ: 2019年3月

背泳ぎのドリル〜キックで進む〜
背泳ぎのキックはとても重要です。特に泳ぎの後半においてキックを打つことができなければ下半身が落ち抵抗に繋がります。それを改善、意識するために背泳ぎのドリルを通して今より良い背泳ぎのキックを習得していきましょう。
ウォーミングアップ
ウォーミングアップの目的は? ウォーミングアップとは主運動の事前に軽運動を行い交感神経を高めて集中できる心理的 […]
平泳ぎ 〜効率的なキックの泳ぎ方〜
平泳ぎのキックの泳ぎ方とは? 平泳ぎには主に2つのキックの泳ぎ方があります。昔主流となっていたウェッジキック […]
水泳クロールのドリル 〜筋刺激 〜
水泳クロールのドリル 筋刺激のクロールのドリルを紹介したいと思います。ドリルの中でも筋刺激ということで次の泳ぎ […]
プライオリティ(優先性)の原則
そもそもプライオリティって何??? プライオリティの原則を理解する為に、まずプライオリティという言葉について知 […]
SAQトレーニング
SAQトレーニングとは? SAQトレーニングとは、スピードと敏捷性と動き出しの速さを鍛える練習のことです。これ […]
RICE
RICE これは4つの英語の頭文字をとってRICEと名付けられています。スポーツの応急処置の定番中の定番の考え […]
指導者必見!コーチングについて
コーチングについて 何かを他人に指導する時、困ったことはありませんか?部活なら後輩や教え子、会社においても後輩 […]
乳酸性作業閾値(LT)
乳酸性作業閾値(LT)とは? 乳酸性作業閾値とはLactate Thresholdの頭文字をとってLTと呼ばれ […]
水泳の基礎持久
水泳の基礎持久は一般的にはつまらないと思う人が多いでしょう。なぜなら自分の限界の力を短期的に出すわけではないからです。長期的にずっと継続させるということは水泳だけでなく、様々な物事においても退屈に感じてしまうかもしれません。
高強度インターバルトレーニング(HIIT)
高強度インターバルトレーニングについて紹介したいと思います。水泳の練習でよく取り入れられており、短い練習時間でも効率的に鍛えられるため水泳選手にとてもオススメな練習方法です。
便利!!水泳メニュー作成のやり方
水泳のメニュー作成のやり方! 水泳のメニュー作成には大きく分けて8つのパートがあります。それを順に追って説明し […]
超短距離レースペーストレーニング(USRPT)
超短距離レースペーストレーニング(USRPT) この練習方法は、主にスプリント選手に効果的なトレーニングメニュ […]
中強度トレーニング
中強度トレーニングとは? 中強度トレーニングとは、科学的に説明するとAerobics Thereshold(A […]
高強度トレーニング
高強度トレーニング 高強度トレーニング、最近非常によく聞く言葉ではないでしょうか?多くの実績を誇る様々な大学で […]