メニュー

Technique

中国の元エース!寧沢涛のクロールの秘訣!
寧沢涛とは、アジア人初の100m自由形において47秒台を叩き出し、若くして引退した人物です。彼は身長191cmもありながら体重は78kgと細身な身体をしています。パワーがものを言うこの種目において結果を出せた彼の秘密について今回は迫っていこうと思います。
ミッチェル・ラーキンの背泳ぎの泳法、スタートを徹底解剖していきます
今回は世界で活躍している背泳ぎの競泳選手、ミッチェル・ラーキンについて紹介していきたいと思います。泳ぎの技術とスタート技術の分析を今回は行なっていきます。
平泳ぎのプルの形って何が正解なの?
平泳ぎをしているといつか壁にぶち当たる時があります。それは、平泳ぎのどんな形のプルをすれば正解なの??ということです。今回はその平泳ぎのプルの形について説明していきたいと思います。
萩野公介が語るクロールの泳ぎ講座
2017年のスイムマガジンに萩野さんが自分なりのクロールのポイントについて説明してくださってました。それについて紹介してきたいと思います。競泳会において日本を代表するトップ選手の泳ぎから何か掴めることがあると良いでしょう!
バタフライのドリル〜力の伝え方とタイミングを覚える〜
バタフライは、理論上でいえば最も速い泳ぎ方の種目と言えます。しかし、人間の体力がその理論を崩し今の結果に至っています。ここでは、バタフライの力の伝え方とタイミングのドリルを学び、是非効率の良く速く進めるバタフライを身に付けていきましょう!
ケイティ・レデッキー、加速するクロールの速さに迫る!!
ロンドン五輪で彗星の如く現れ、そこから常に世界の最前線で戦い続けているケイティ・レデッキー。彼女の異次元とも言える速さの秘訣に迫っていきたいと思います。
平泳ぎの圧倒的王者!アダム・ピーティーの泳法解説
世界新記録を幾度どなく更新し続け、水泳会ではとてつもない知名度を持つ、圧倒的実力を誇るアダム・ピーティー。常に進化し続けるピーティーの平泳ぎを分析していきましょう!
競泳ライアン・マーフィー背泳ぎの速さの秘訣
アメリカ出身の世界を代表する背泳ぎの選手、ライアン・マーフィーの泳ぎの秘訣について迫っていきたいと思います。リオ五輪で男子背泳ぎ2冠をしたライアン・マーフィーの泳ぎを知り、是非自分の泳ぎに活かしていきましょう!
必読!!競泳アントン・チュプコフの平泳ぎ
アントン・チュプコフ世界を代表するロシアの平泳ぎの選手です。圧倒的に大きな伸びを意識した泳ぎは世界に衝撃を与えています。彼の泳ぎの謎を解明して自分の泳ぎに活かして行きましょう。
競泳ウラジミール・モロゾフのクロール分析!!
世界を代表するロシアのクロールの選手、ウラジミール・モロゾフの泳ぎを紹介していきたいと思います。彼の泳ぎを知ることで、自分の泳ぎにぜひ活かしていきましょう。
競泳瀬戸大也のバタフライの速さの秘訣
世界でも高い位置で活躍する瀬戸大也選手のバタフライの泳ぎを知り、自分の泳ぎに活かしていきましょう。瀬戸大也選手のバタフライについて紹介していきます。
ブレストスイマー必見!!小関也朱篤の平泳ぎのコツ!
日本を代表する小関也朱篤のブレスト(平泳ぎ)について紹介していきたいと思います。彼の平泳ぎを知ることで自分の泳ぎに活かせることは是非取り入れて行きましょう。
水泳クロールのドリル〜水感を向上させる〜
水泳は水中で身体がどのように感じているのか、どれほど水を掻けているのかをよくしていく事が直結して泳ぎの良し悪しにも繋がってくるとされています。ここではドリルを通してその水感を向上させる事を目的としていきましょう。
バタフライのドリル〜ストロークからコンビネーションまでを繋げる〜
バタフライのストロークからコンビネーションまで繋げていくドリルを紹介していきたいと思います。
水泳背泳ぎ〜キックの方法!〜
背泳ぎというのは4泳法ある中で唯一上を向いて泳ぐ種目です。そのため自分の身体の状態を最も理解しにくい、泳ぎにくい種目と言えます。