メニュー

スポーツ選手必読書です!『科学的に正しい筋トレ』

2019年5月15日 - Book, Coach
スポーツ選手必読書です!『科学的に正しい筋トレ』

『科学的に正しい筋トレ』レビュー

今回は、理学療法士でトレーナーの庵野拓将さんの書かれた『科学的に正しい筋トレ』という本を紹介していきたいと思います。選手やコーチ、マネージャーなどスポーツに関わる人にぜひオススメしたいと思える内容の詰まった本になっています。発行年度も2019年3月と新しいため、最新の情報を知りたいという人にもオススメできます。

個人的な感想ですが、この本は科学的根拠(エビデンス)に基づかれた上で述べられており、さらに目新しい知識が詰まっていて宝石箱のような本でした!とてもとても面白いです!

『科学的に正しい筋トレ』基本情報

◯書名 科学的に正しい筋トレ 最強の教科書

◯著者 庵野拓将(理学療法士/トレーナー)

◯初版発行 2019年3月28日

◯ページ数 352ページ

◯発行 株式会社KADOKAWA

◯定価 1500円(税別)

『科学的に正しい筋トレ』内容

本書は、今まで当たり前に思われていたトレーニングの常識を覆すような新常識を科学的エビデンスに基づいて説明しています。

帯にも書いてあるように、「筋トレのストレッチはパフォーマンスをあげる」や「筋肥大は重い負荷ほど効果が高い」などの間違った常識を正しく説明してくれています。

それだけでなく、具体的な筋力トレーニングの方法や筋トレの方程式、筋トレのメリット、さらには栄養学まで幅広い内容をわかりやすく説明しています。

自らの頭で考え行動に移したり、知識を深めたい、他者に教える立場の人など読んでおいて得しかない本でしょう。発行年度も2019年3月と新しいため、最新の情報を知りたいという人にもオススメできます。

『科学的に正しい筋トレ』を読むことのメリット

私が『科学的に正しい筋トレ』を読むことのメリットとして考えられる事がいくつかあります。

まず最初は、圧倒的に知識が手に入る事です。今まで知らなかった情報が山のように溢れ出てきます。こんなに科学的根拠に基づいてかつ内容の濃い本はあまり見かけません。とてもわかりやすいため、読みやすく理解しやすいでしょう。内容が章ごとに分かれているため、もし興味がない箇所があれば読み飛ばしても良いかもしれません。自分に必要な情報を得るためのツールとして有効的に使うことが大事です。時間は有限ですからね!

そして次のメリットは、考える力がつくということです。本書は今まであったトレーニングの在り方、考え方にストップをかけ新しいことを教えてくれます。ただ読むだけでなく、ここで知ったことと今まで知っていたことを比べ、考えて次のアクションにつなげていく過程において、考える力が養われると私は考えます。

『科学的に正しい筋トレ』の注意点

著者の方も述べているのですが、物事は検証され常に情報は更新され続けています。そのため、この本を読んでその知識が絶対に正しいと思い込むのでなく、常に情報を更新し続けられるように考え続けましょう。今の当たり前は10年後には当たり前になっていないかもしれません。そのことは忘れず頭の片隅に置いておきましょう。

 

『科学的に正しい筋トレ』のまとめ

この本は科学的根拠に基づき2019年の最新の情報を紹介してくれています。今まで当たり前と思っていたことも、本書を読むことで常識が覆されるでしょう。常に新しいことを知っていきたい知的好奇心の高い人ぜひ読んでください。そして、自らのパフォーマンスを高めていきましょう!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です