メニュー

アスリート必見!簡単!大事な試合の前日にできる回復浴!!

2019年4月5日 - Coach
アスリート必見!簡単!大事な試合の前日にできる回復浴!!

回復浴の目的は?注意点は?

◯身体を冷まし開いている穴を閉じる。
◯血管の収縮と拡張を繰り返して血流を良くする
◯自律神経のバランスを整える→リラックス、ストレス軽減
最低でもベットに入る90分前までには入浴を済ませておきましょう
◯最大12分まで効果あり→やりすぎに注意しましょう!

練習直後に行う回復浴

練習直後にまず
①冷水(10℃くらい)を2.3分浴びます。
②その次に温かいお湯を1分浴び、また冷水を1分浴びます。
③その後、②を5set繰り返して終了です。

家で行う回復浴

①お風呂に入る前に水が入った350mlのペットボトルを半分ほど飲む
②1分ほど10-15℃くらいの冷水シャワーを浴びる
③37-38℃くらいのお湯に30秒ほど浸かる
④冷水シャワーを30秒浴びる
⑤3と4を10-12分くらい、回数にして10回ほど繰り返す
⑥最後冷水シャワーを1分浴びて入浴終了
⑦お風呂から上がったら①の残りの水を飲み干して完了

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です